すいーとはちみつ

好きな事 好きな物 体験記 ちょっぴり詩人風雑記

Top Page › 【バリ・アジアン】 › シンプル空間にお似合いのバリ雑貨 好きってすごい
2020-07-24 (Fri) 20:24

シンプル空間にお似合いのバリ雑貨 好きってすごい

バリの魅力に惹かれたオーナーさんの熱意が集まる

バリ雑貨ココバリ(アジアン雑貨)
オーナーさん自らがとってもバリが好きなんだそうです。

店舗は神奈川県にあります。

ココバリさんの商品は、
多くのホテルでも使用されているほど。
オーナーさん自らがバリが好きで
バリへ行き現地体感したりと、
オーナーさんならではの
発想や感や知識が多くの方の共感を得ているのではないでしょうか。

モダン、スタイリッシュ空間の中にも
馴染み相性がよく日本人も好きな方が多いですね。


ホテルにいった時のことを思い出してみると

バリ風のインテリアやオブジェが置いてあるところも

けっこう多い印象でした。


このチェスを見て個人的に夢を描いてみました。
さほど使わない空間に、たいして使わないテーブル。

さりげなくチェスを置いたまま。



チェスはやったことがないですが。。(笑)
飾り、オブジェもその空間にあったら
素敵な空間になります。

実用として使うではないものも持つ感覚
ってけっこう好きです。

私で言うとペットの猫でしょうか
観賞用、癒し用といった感覚というのか
はじめから実用目的なく飼いました。
特別な芸もない、といってわざわざ教えたりもしないです。

飼ってみて特別な芸や特技をもっていたらラッキーというのか
すごいねといったところになるでしょうか
ユーチューブやブログなどでお披露目したくなるのはあるかも(笑)
そしたらたまたまうけちゃった!なんてありますよね。
ついでに飼い主さんのお財布の懐まで
あったかくしてくれちゃった!
とかってあると思いますし
色々な人をほっこりさせてくれていいと思います。

似たようでいて違うを例えていうと
サーカスやコマーシャル、警察犬など
登場してくる動物はそれとは違うようですね。

芸を教え込まれたり本来苦手や嫌いなことを
慣れさせられてなのか
ストレス耐性を無理にアップさせられてというのか
本当は苦痛なんだと思います。

かといって悲鳴もあげれない環境下に縛られ続け
解放されるのは
使命を果たせるだけ果たした頃。

そのころには体の加齢年齢、病気をともなってる場合もある、
使命を果たした後やっと本来の動物らしい生活をおくることができるか、
使命を果たしている中で亡くなっていくか、といったようです。


自ら望んでいる動物がいるわけないのですが
元から収益目的で使われる動物もいます。
才能あったり、
カメラ前でおとなしくといった、
本来以上のしつけに対して、
割と手間なく対応しまえることがむしろといった。

餌でだましだましあやされてもいるでしょうし、
扱いやすく教え込まれているのだと思います
動物にとって本来キャパオーバーのことまで。

望んでもいない不自然な教育やしつけを
インプットさせられ無理に慣れさせられて
ただ収益や小間使いに都合よく使われて終わる動物もいます。
ひどいパターンですと、活躍してくれたことに対して
感謝も恩恵もなくただ見捨てていく。

早くに亡くなる、病気をしやすくなる、
というのも当然といえば当然かもしれないし、
人間を怖がる動物になっちゃいますよね。

そのぶんといっては何ですが、
本来のペットや動物の過ごし方をうちの猫さんに与えてあげたいですし
そもそも自分ができる範囲や心得ていることでなければ
その教えも伝わりませんし心に響かない
うまくもいかず、最悪反発となってかえってきて
結局苦労するのは飼い主になるようです。

私も猫さんの飼い主です。
自分のキャパオーバー以上のことは
できれば強いることはしたくないです。

また自ら納得してまたは好んで覚えたり
感覚を得たものでないと
うまく教えることもできないし
伝わりもしないだろうなと思います。
なのでとても手間や時間もかかるということもあるようです。

このバリのオーナーさんは自らがバリが好き、
と同じように、自ら動物が好きがゆえに
動物の気持ちも考えるようになります。
このバリのオーナーさんも、バリ雑貨の選び方も
ただの営業でバイヤーしてくるのとは一味も二味も違ったものが
あるのだろうと思います。
私もただ何となくふらっと見たのに、
見ていてとても魅了されました。

動物好きといっても
完全にはわかりませんし
特別すごい完璧立派な飼い主ではないです。
ただのごく普通かだめだめな飼い主かもしれないです(笑)
何しろある意味放置してます、大して世話もしていません(笑)

裏をかえせば自由にさせています。
飼い主である私が、
苦労し続けない
自由にもつながっていたよ、というだけ(笑)
特別なことはしていません。

慕って懐いて
自然としたがってくれるようになっていて
結果、とても従順で扱いやすい
猫さんになっていて
らくに飼い主しているようになったなんですが
大きな収穫というのか。

せっかく飼ったのに
動物から受け入れて認められなければ
なついてもくれませんし、
本来のペットの癒しも頂けなるのはもったいないですね。

本来の猫さんのまま過ごしていけますように。

最終更新日 : 2020-08-26

Comment







非公開コメント