すいーとはちみつ

好きな事 好きな物 体験記 ちょっぴり詩人風雑記

Top Page › 家電レビュー › 共同生活の中でおこること ピカソが芸術の秋の手前にデコる
2020-08-29 (Sat) 19:38

共同生活の中でおこること ピカソが芸術の秋の手前にデコる

共同生活していると
不憫なことも出てきますね。
うちの悩みは落ち着いた空間がもてないこと。
キッチンが特にネックな空間です。

作りたいとき食べたいときキッチンがうまって使えないことも。
また、すぐ隣が両親のずっと居座る部屋といった作りで、
何か夫婦喧嘩など事態発生も茶飯事となります。
キッチンに気軽に立ち寄ることさえ
不具合が生じることも。

実家の親とは同居なものの、
私の両親は夫婦二人で食べ、
私と娘、息子といった感じに食事は個々食べるスタイルです。

子供たちも年ごろになり、
うちの年老いた両親の作る物は、
口に合わなくなったりなのか、
そっちはほとんど食べないです。

食材は共同
それに気づいてか気づかずか
普通に使って、食べています。
少しはおとなしくなるといいですね。。

前もアパート暮らしなどしていたので
暮らすアイテムは持っていました、

といっても結局は実家に譲ったので
改めて取り揃えることに至りました。

共同生活に不具合が生じ、
再度の引っ越しも検討しましたが
中学になると学区関係のネックなど、
調べてるうちに転校が難しいとわかりました。

また引っ越しにはかなりの出費も要します。
他としては、中学生は制服がどこも規定の制服があります。
制服も新たに揃えなければいけなくなってきます。

最小限におさえながら住まいを変えずに
とりあえず現状で
自室でも食べれるようにと
改めて家電類も揃えることに至りました。

ついでにマイスペース範囲といったことも
作るきっかけになりました。
手の届く範囲に家電があったりすると
きっとその時にあって良かったとなるかと。
もしここを引っ越した時にも。


話しは変わりますが、

物によりけり、低価格でもじゅうぶんな物もあれば、
先を見越した物を用意しておいた方がいいもの、
といったことがありますね。


今回はオーブントースター。
色々ありましたが、
他も揃えることもありますし、
お手頃な物を仕入れておきました。

見た目もおしゃれな今風です。
手前のガラスドア部分は取り外して洗浄ができます。
オーブントースターといった単体で、
操作も簡単、娘もきっとすぐ覚えてくれます。

20200828_223708.jpg

といいますか、早速、作ってくれました。
デコトースト。

スマホにメイクにファッションと、
着飾ったりデコったりと大好きなお年頃。。
だけではすまないピカソな娘です。

私のメイク道具の口紅も、また、持っていかれて、
見付けたときには、しっかり奥までほじられて使ってありました 涙
娘にとって唇アートで収まらず、口紅もペンです

20200828_223544.jpg


初のスチーム付きです。
時代の波にだいぶ出遅れてます。

スチーム口はサイドに。
小さなオブジェみたいなカップが付属、5cc注ぎます
20200828_223644.jpg

使用している時は
チチチチと、オーブントースターならではの音です。
焼きあがると
20200828_215951.jpg


チン! 
ミニピザ焼けました。
庫内の大きさは
トーストで2枚。
ミニピザ14cm、2枚横置き、少々重なります。

20200828_224556.jpg

じゅぶんな機能を持っています。
あまり多機能ですと機能をもてあますこともあります。
実家のオーブンレンジは持て余していました。

余熱機能、グラタンを焼くとき待つ時間があるものでした。
時間がかかることも考えると
オーブン機能を結局あまり
使わなくなるといった。

簡素でも事足りる物もありますし
多機能だから便利もありますね。

最終更新日 : 2020-08-29

Comment







非公開コメント